パソコンはMacかWindowsどっちを使うべき?

こんにちは、クリンクスデザインです。

皆さんパソコン購入の時、MacかWindowsどちらを購入するか悩んだ事ないでしょうか?

先に結論から話すと『パソコンを使う環境で決める』が答えになってしまいます。

実は私は当初凄く購入を迷った経験があり、現在は仕事用としてMacとWindows両方を持っております。

そこで使用してる経験として、『購入を検討している』『パソコンを買い替えようとしてる』などある方は是非ご参考に頂ければと思います。

MacとWindowsの違い

あまり、専門用語でお話しはせず説明はしますので女性はサラッと読めるはずです。

・Mac=デザイン関連系に向いてる
・Windows=集計表やゲームしたい方向け

Mac

まずはMacのパソコンはPhotoshopやIllustratorなど、勿論ホームページ制作などのデザイン関連をするのにはこのMacのパソコン一択になります。そして、iPhoneお持ちであればAir Dropなども共有が簡単に出来るのでとてもパフォーマンスが高い製品ですね。

https://clinks-design.com/wp-content/uploads/2021/05/納品ほほえみ女性客-300x300.png
女性のお客様

知り合いの友達もみんなMac使ってるので、デザインオシャレですよね。

デザインも大事ですが、操作性も抜群ですね。

Apple信者ユーザーは沢山いますから、Googleで調べると大半は解決記事が出てきますので、副業でデザイン関連、勿論ブログをはじめたい方などもオススメですね。

Windows

では、Windowsの場合はどんな方に向いてるのかというと、Office(Excel、Word、Access)、ゲームされたい方向けの印象ですね。

Windowsでは、昔からある分ソフトなども沢山落ちてるんですよね。会社や企業の場合だとほとんどが、Windowsを利用してるように思います。前の仕事場も今の仕事場もWindowsです。

Googleのサービスでブラウザ間で利用できる無料オフィスがあるのですが、そちらでもいいという方も沢山いますけどね。

でも、使用の感じや調べて検索で落ちてくる記事なんかはやはり圧倒的にMicrosoftのオフィスがダントツで使いやすいです。

後、ゲームする方はみんなWindows使ってますよね。私はゲームはほとんどしないのですが、ゲームしたいという方はやはりWindowsでしょうか。

サポートや設定は簡単?

個人的にはWindowsでは設定項目はややわかりにくい、階層が深い箇所まであったりするので逆を言えば細かな設定はできますが、最初どこを設定したらいいのかと後サポートが微妙でお問い合わせ先を調べるのにつまずきましたね。

Windowsのお問い合わせ先
https://support.microsoft.com/ja-jp/contactus

Macでは設定も視覚的にわかりやすかったのと、サポートがとても優秀でした。

Appleが提供しているアップルサポートというアプリを使えばチャットも電話でのお問い合わせも簡単に行えますね。

※どれも午前中はやや混み合ってる場合がございます。

WindowsでMac OS X利用したい場合

たまに、こういう方いらっしゃいますよね。

Windowsでゲームしたいけど、MacのOSも使いたいっていう方。

私はあまりメリットが無さないというか、ならもう一台別でMac買えばいいのにと思っちゃう性格なので(金持ちではないですよ)

Windowsに OS Xを入れたPCは私の周りではあまりいないですが、逆なMacにWindows10を入れてる方はいましたね。

Boot Camp アシスタントで Mac に Windows 10 をインストールする

Boot Campというのを使って、MacにWindows10をインストールし、Macを再起動する際にmacOSとWindowsを切り替えることができるそうです。

セキュリティの違いは?

セキュリティ対策は必須かどうかというのを調べた事があります。パソコン持った最初は維持費的な所があるのか調べますよね。

Macの場合

普段のメイン機は私はMacなんですが、「Macはウイルスにかからない」というのを聞いた事があり、周りでもウイルスソフトを入れてる方はあまりいないですね。クリーンアプリ、キャッシュやゴミ箱の整理、使用していないファイルなどを一括でクリアにしてくれるアプリは入れてる方は多いようですが。

Macの OS Xはとても高いセキュリティの高いOSですね。
その分Appleに情報管理されるというのが嫌という方も中にはいます。

基本的に通常のブラウジング心がけていれば、マルウェアウイルスに侵される心配はきわめて低いかなと思います。

Windowsの場合

Windowsユーザーはやはり多く存在してる事から、色んなキャッシングやマルチ狙い、改ざんやデーター(ハッキング)で盗む方がいるそうです。

変なサイトに飛んだ時や(海外サイトなど特に)何か登録した時にウイルスが入る場合があると聞いてます。

ので、私はMacはセキュリティソフトは入れていないですがWindowsでは『Norton』を入れています。

商品はダウンロード版とパッケージ版2つがあります。

オンライン↓↓
https://amzn.to/3HV1vJZ

パッケージ↓↓
https://amzn.to/3nR3VRN

Norton全世界対応なので、Norton使っておけばまぁ間違いないです。

国内の有名なセキュリティだとウイルスバスターです。

こちらも有名です。

オンライン↓↓
https://amzn.to/32pK1Fi

パッケージ↓↓
https://amzn.to/3CT3afi

Windows標準搭載のセキュリティソフト「Windows Defender」

こちらは、買ってから知ったのですが、Windowsでは標準で搭載されてる、「Windows Defenders」というのがあるみたいでして。

Windowsでもう一つ懸念があったのが、購入した時にやたらと使わないソフトがインストールしてるので、アンイストールしていいのか、削除したら駄目なのか調べないといけないという作業があり、これがWindowsの一番ストレスです。

「Windows Defenders」についての機能について詳しい記事はこちらの方の記事がわかりやすく書いておりました。

選ぶ時は自分の環境で決めましょう。

結局の所、前頭に書きましたが、パソコンを使う目的で決めるというのが1番です。

例えば大きくは3ぐらいに別れると思います。

仕事で必要になった場合

仕事場でどうしても会計処理が必要になった、仕事場もWindowsなら購入はなるべくWindowsの方が良いですよね。

デザイン関連も含めて仕事される場合はMacがいいでしょう。その感じで思ってもらうといいかと思います。

ブログやYouTube、動画を見るだけ

これなら、WindowsでもMacでもどちらでもいいですね。個人的にはMacの方が初心者方は視覚的にわかりやすいのと、外部サービスとの連結も簡単なのでいいかなと思います。

副業始めたい方

本職はWindows使ってるけど、本職以外で副業始めたいなーと思ってる方。こちらも副業の業種で別れるとは思いますが。例えば画像加工、プログラミング、ライティング、音楽、動画編集、イラスト制作系などですね。

まとめ

どうでしたでしょうか?

参考にして頂ければ嬉しいです。

決して安い買い物ではないですので、そこまで使用頻度が高くなければ、全然中古品でいいと思います。

3万円ぐらいあれば、新品にこだわりがなければ、メルカリとかで型落ちの中古パソコン買えますから、初めて購入する場合はそちらを検討してみて下さい。

それではまた。

 

クリンクス デザイン

クリンクス デザイン

クリンクスデザインにようこそ。 ホームページ制作、運営代行、制作カスタマイズなどお客様の営業をホームページ活用面でサポートし、ビジネスパートナーとして重宝されるよう努めています。

関連記事

TOP